LINE@で面接予約が出来ます!

ラウンジ・キャバクラ・ガールズバーの求人情報を公開

交際クラブのリンク

交際クラブのリンク

彼氏や親にバレずにガールズバーの仕事を隠し続ける5つの方法

WRITER
 

パパ活広告

パパ活広告

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら

「ガールズバーで働きたいけど、親(彼氏)にバレるかどうか心配」

こんな悩みを抱いていませんか?

今のあなたは 『バレたらどうしよう…』 という不安で、ガールズバーのバイトをする勇気がないのだと思います。

そこで本記事では、『ガールズバーのバイトが親や彼氏にバレない方法』をご紹介します。

でも事前に言っておきますが、バレる確率を0%にするのは不可能です。

『万が一、親(彼氏)にバレた時の対処法』も合わせてご説明するので、ぜひ最後までご覧ください。

ガールズバーの求人を探してる方は以下記事がおすすめ!

【必見】都内で最高時給3000円、専門家が厳選した評判抜群なガールズバーを紹介します! >>

 

ガールズバーでバイトしてるのを隠し通す5つの方法

その1. 会員制のバーでバイトしてると伝える

彼氏や家族に「なんのバイトしてるの?」って聞かれたら、「会員制(もしくは家族経営)のバーで働いてる。」と言いましょう。

下手に居酒屋だと嘘付いた場合、『何て名前の店?』って言われた時に焦ります。

求人サイトにも載ってない会員制や家族経営のお店だと伝えれば、相手も調べようがありません。

 

その2. 部屋に証拠を残さない

特に実家暮らしや彼氏と同棲してる女性は、部屋の証拠品に要注意!

特にバレる原因になりやすいのが“スマホ”と”給料明細”です。

部屋に置きっ放しにしたスマホを彼氏が見て、お客さんとの履歴でバレるケースがあります。

また給料明細に『お店の名前』が書いてるのを問い詰められると、言い訳しにくいと思います。

部屋に仕事用の書類を目の届かない場所に置くか、肌身離さず持っておきましょう。
 

その3. スマホバレを徹底対策する

彼氏や家族といる際、電話やLINEの着信OFFをオススメします。

デート中にお客さんから連絡が掛かってバレるケースがあるため、特にスマホへの配慮が欠かせません。

可能なら携帯を二台持ちにする手もありますが、キャバクラでもないのにそこまでやる必要はあるのかなって思います。

くれぐれもLINEのトークや着信は最低限配慮してください。

連絡先交換しなくても良いお店で働くのも手です。

みっくん

 

その4. 出来れば一人暮らしする

実家暮らしや同棲になると、どうしてもバレる率が高くなります。

一人暮らしであれば、万が証拠を部屋に残してもセーフです。

常にバレないか不安に駆られる心配もありません。

でも1人暮らしが現実的に難しい人もいますからね…。

もし同棲や実家暮らしをする場合はうっかりミスをしない事です。
 

その5. バイトするのを短期間までと決める

水商売の仕事を長く続けるほど、バレる確率が上がります。

どんなに対策しても、ちょっとしたきっかけでバレれるリスクは避けられません。

なのでどうしてもバレたくなければ、ガールズバーを長い期間働かないでください。

〇ヶ月間働いて辞める、〇〇万稼いだら辞めるなど、必ず自分の中で区切りを付けておくのがオススメです。

4ヶ月だけ働く、留学費用を稼いだら辞めるなど・・・etc。

いつまでに辞めるという意思は、事前に店長へ伝えるのをオススメします。

いざ辞めたい時に辞めさせてもらえないのは面倒ですからね。

 

【その他】彼氏、親バレ対策一覧

  • 親(彼氏)の出没エリア以外の場所で働く
  • HPやSNSに証拠らしきものを残さない
  • お客さんとのツーショットを極力撮らない
  • 自分の名前を『源氏名』で間違えて言わない
  • プライベートでお酒を作る時は、手慣れたプロの仕草を見せない
  • 夜っぽいオーラを消すために、定期的に太陽の光を浴びる
  • お店にアリバイ対策してもらう

上記はキャバ嬢がやってるバレ対策です。

中々ここまで対策してる人はいませんが、不安であれば取り入れてみると良いでしょう。

 

 

もしバレてしまったらどうすれば良い?

バレたらどうすれば良い?

万が一彼氏、家族にバレてしまった場合の対処法を、僕なりの考えとしてハッキリ言います。

そもそもガールズバー自体、一般的なアルバイトであって、別におかしな仕事ではありません。

キャバクラみたいに『接待営業』でなければ、もちろん『風俗』でもないのです。

法律上はバーや居酒屋と同じ、『飲食店』です。

その事実をまずバレてしまった人に対し、伝えるべきだと思います。

それでも文句を言ってくるのであれば、こう言い返してみてください。
 
「そう言うなら私にお金を支援してください!」
 
 

これは相手にとって非常に刺さる言葉ではないでしょうか?

あなたは学費や夢など、目的のためにお金が足りないからガールズバーで働くわけです。

その足りない金額を支援してくれない人が、とやかく言う筋合いがないですからね。

文句を言うなら、『ガールズバー以外にもっと効率良く安全に稼げるバイトがあるのか?』と逆に意見を求めると良いでしょう。

それでまともな意見も返してくれないのに、文句を言うのは無責任だと思いませんか?

以上が、ガールズバー事情に精通してる僕の意見です。

 

まとめ

世間のガールズバーに対するイメージがあまり良くないのは事実です。

バレが不安な方はぜひ、今回紹介した『バレ対策』をうまく活用してください。

あとガールズバー自体、一般的なアルバイトとなんら変わりませんので、別に何も恐れる心配はありません。

バーで働いてるのがバレてそれで縁を切ってくるなら、それまでの関係だったと言うこと。

むしろガールズバーは、接待や風俗まがいのお仕事をしなくて良いのに時給が高いという、大学生にとって最適なアルバイトだと思います。

ガールズバー以上に安全で稼げるバイトなんて、ほとんどありませんよ!

この記事を読んだあなたが『ガールズバー』でいち早く目的を達成して、安全に辞めることを心から願っています。

追記:バレずに働きたい人へ

身内にバレずにガールズバーで働くには、求人サイトの嘘を見極める必要があります。

なぜなら求人広告で「キャッチなし」と書いてあるのに、

実際面接に行くとキャッチしまくり・・なんてケースがあるからです。

お店が暇な時、あなたはかなり高い確率で路上のビラ配りを頼まれます。

しかし路上に立つ時点で、一気に身内に遭遇する確率が高まりますよね…。

その対策として以下記事では、求人サイトの嘘を見極める方法を解説しています。

バレたくない方ほど、絶対に最後まで読んでください!

 
 

>>次のページは

ガールズバーの面接体験へ行く前に絶対読むべき記事のまとめ

 

都内でナイトワークの求人を探してる方へ

 

当サイト運営者のみっくんは、東京都内で、ガールズバー・キャバクラ・ラウンジの求人を紹介してます。

お陰様で求人を紹介した600人以上の女性から、『満足の声』を頂いています。

初心者向けのお店で働きたい方、求人サイトを見てもよく分からない方、なるべく高時給が良い方・・・

どんな方でも満足の行くお店を紹介します!

このサービスは完全無料です。以下のLINEからご応募ください。

↓↓LINE相談はこちら↓↓

友だち追加

↓↓詳細を知りたい方はこちら↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GALBAR , 2018 All Rights Reserved.