LINE@で面接予約が出来ます!

ガールズバー・高級ラウンジの求人メディア

スポンサーリンク




スポンサーリンク




フリーターとしてガールズバーで働くべきか迷ってる女性の方へ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!みっくんです。

フリーターには様々な種類があって、ぶっちゃけどれをやったら良いか迷いますよね。

そんなあなたにオススメしたいのが『ガールズバー』です。

 

実はフリーターとして生計を立てるなら、ガールズバーがものすごくオススメ。

本記事では、

ガールズバーのオススメポイントは何か?

についてお話します。

この記事を読めば、フリーターとしてガールズバーが魅力的な理由が分かります。

 

【専門家が解説】ガールズバーのココが魅力的!

高時給でとにかく稼げる

フリーターを時給換算すると、かなり低い事が分かります。時給1500円未満の人がほとんどではないでしょうか。

求人雑誌を見ても、時給2000円以上が保証されたフリーターの求人は中々ありません。

 

一方のガールズバーは、時給2000円以上貰えるケースが多いです。

保証時給が1700円だとしても、『ドリンクバック』や『キャッチバック』を含め、トータル時給2000円行く可能性が十分にあります。

 

仮に時給2000円で1日8時間、週4日働いたとすると、一ヶ月で256000円稼げる計算になりますよね。

フリーターで25万越えはかなり高い方で、下手したら正社員の給料も超えるレベルです。

週4くらいガールズバーで働けば、余裕を持って一人暮らしが出来て、生活に困る事もないでしょう。

 

退屈な仕事が少ない

タウンワークを見ても分かる通り、フリーターの仕事は、色んな業種がありますよね。

例えば、

  • コールオペレーター
  • トイレの清掃員
  • ファーストフード
  • 事務職
  • 工場のライン工

などなど…。

 

しかしフリーターのお仕事の大半は、退屈な業務内容である事が多いです。

フリーターはすぐに辞めやすいため、スキルを要するやりがいのある仕事は、基本任されません。

つまらない単純作業を朝から晩まで繰り返す毎日です。

 

一方のガールズバーは、

  • 男性客と会話する
  • 簡易的なお酒を作る

という、素人でもこなせる業務内容になっています。

 

色んなタイプのお客さんと接する事が出来るため、単純作業のバイトより断然楽しみやすいです。

経営者や芸能関係者など、普段出会えないステキな男性とお話出来るのも、ガールズバーの魅力の1つ。

 

もちろんガールズバーには、気を使わないといけなかったり、酔っ払い客の対応だったり、大変な部分もあります。

それでも単純仕事よりは断然やりがいがあると思いますよ。

 

接客の経験が生きる

ガールズバーはいわば接客業。

様々なタイプの男性と接する事で、コミュニケーション能力が鍛えられるお仕事です。

 

コミュ力は、就活だったり人間関係だったり、様々な場面で役立つスキル。

僕は、役に立つか分からないような資格を取るよりも、トークを鍛える方がよほど重要だと思っています。

 

コミュ力のない人はガールズバーに抵抗があるかもしれませんが、接客業は慣れです。

悪徳店でない限り、失敗して怒鳴られる事はまずないので、実験するくらいのつもりで気軽に男性客と会話して欲しいと思います。

その中で得た礼儀や話し方などを、今後の人生で生かせるようにしましょう。

 

なぜガールズバーが避けられやすいのか?

時給が高くて、人生において重要なコミュ力まで鍛えられる。

それなのになぜガールズバーは避けられやすいのか?

その要因は大きく2つあります。

 

周りの人に言いづらい

ナイトワークをフリーターとしてやってる事を、親や親戚に言いづらいという女性が多いです。

確かに「ガールズバーで働いてる」とは言いづらいですよね。

 

結論を言うと、ガールズバーで働いてる事実を公言しなくてOK。

 

仮に公言しても、ガールズバーに対する偏見が強すぎて、あまり理解されないでしょうからね。

居酒屋もしくはバーで働いてるなどと言っておけば、夜遅く出勤しても怪しまれることはないはず。

バレが不安な方は以下記事をご覧下さい。

 

将来が不安だから

ガールズバーをやり続けると、将来が不安だという女性が多いです。

その気持ちは分かります。

確かにガールズバーは、20代後半までがピークで、30超えると厳しいです。

 

でも僕は、稼げるうちにガールズバーで稼いどけば良いと思います。

そもそもガールズバーに限らず、フリーターとして働いてるうちは、将来の不安が消えません。

例えば、ナイトワークに抵抗があるという理由でコールオペレーターとして働いたからといって、将来安心出来ると思いますか?

コールオペレーターは誰でも出来るお仕事で、スキルにならたいため、これで一生飯を食べていけるとはなりません。

 

結局のところ、ガールズバーだけが特別、将来が不安定になるわけじゃないですよね。

むしろガールズバーは、『コミュ力が身につく上に時給が高いので、やらない手は無いと思います。

 

ガールズバーを辞めた後は、自身の接客スキルを活かして、別の業種だって挑戦する事が可能です。

特別やりたい事が決まってないなら、まずはガールズバーで働きながら将来を考えましょう。

 

まとめ

世の中には、色んなフリーターのお仕事があり、そのほとんどは単純作業で給料が安い。

なので普通にフリーターになったところで、あなたにとって得することはありません。

それならば時給が高くて、やりがいのあるガールズバーで働いた方が賢いです。

 

ただしガールズバーはお店選びを間違えると、時給の安いところで働かされたり、別の業種に勧誘される可能性が高いですね。

以下の被害女性みたいに、あなた自身が嫌な思いをする羽目になります。

 

以下の記事では、ガールズバーの面接前に絶対読むべき記事をまとめました。

この記事を読めば、初めてナイトワークに挑戦する女性でも安心して働けます。悪徳店に騙されないために、ぜひ一読して下さい。

 

ガールズバーの税金事情を知りたい方は以下記事にて。

 

都内でガールズバーの求人を探してる方へ

 

当サイト運営者のみっくんは、東京都内で、ガールズバーの求人を紹介してます。

お陰様で求人を紹介した600人以上の女性から、『満足の声』を頂いています。

初心者向けのお店で働きたい方、求人サイトを見てもよく分からない方、なるべく高時給が良い方・・・

どんな方でも満足の行くお店を紹介します!

このサービスは完全無料です。以下のLINEからご応募ください。

↓↓LINE相談はこちら↓↓

友だち追加

↓↓詳細を知りたい方はこちら↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© GALBAR , 2019 All Rights Reserved.