LINE@で面接予約が出来ます!

ラウンジ・キャバクラ・ガールズバーの求人情報を公開

交際クラブのリンク

交際クラブのリンク

ガールズバーでバイトするなら『バニーガール』がオススメな理由

WRITER
 
ガールズバーのバニーガール

パパ活広告

パパ活広告

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、ガールズバーの求人を紹介する専門家みっくんです。

ガールズバーで、ド定番のコスチュームといえば「バニーガール」。

多くの女性は、「バニーに抵抗ある」、「あんな衣装着るの恥ずかしい…」と思っています。

でも実はバニーで働くと色んなメリットがあるんです。

あなたが思ってるほど、バニーのハードルは高くありません。

この記事では、ガールズバーでバイトするなら、バニーがオススメな理由を解説していきます。

 

そもそもバニーってどんな衣装?

ガールズバーのバニー衣装は以下になります。

バニーガールの衣装

ブラックのバニーが定番で、中にはホワイトやグリーンもあるんです。

バニー衣装には、

  • うさ耳
  • 腕輪
  • 網タイツ
  • 後ろに白い尻尾

が装備されてますね。

おじさんから「この腕輪が好きなんだよね」と言われる事もあり、とにかく男性ウケ抜群です。

恐らく、ガールズバーで最も多いコスチュームはバニーですかね。それぐらい都内各地でバニー専門店を見かけます。

 

バニーガールのコスチュームでバイトするメリットは?

ガールズバーのバニー専門店で働くと、4つのメリットを得られます。

どんなメリットなのか、順に見ていきましょう。

 

1、時給が高い

基本的にどの店舗も、制服・私服よりバニーの方が高時給です。

事実、渋谷にあるガールズバーの時給を比べると、以下の差がありました。

  • 制服専門店・・・時給1500〜2000円以上
  • バニー専門店・・・時給2000〜2500円以上

最低でも500円以上の差が出ます。

全く同じ仕事内容なのに、コスチュームを変えるだけで時給500円以上アップですよ?

1日5時間で月15日出勤した場合、2万5千円もの差が出るんです。

ガールズバーの給料

露出無しの制服だと、時給2000円が限界ですね…。相場の高い六本木とか会員制でもない限り、時給2000円を切るのが現状。

一方、バニー専門店だと時給2000〜2500円を狙えるケースが多いです。

学費や生活費がキツイ人にとって助かりますよね。

関連記事:ガールズバーで時給2000円以上稼げる女性の特徴

 

2、バイト先が決まりやすい

ナイトワークの世界では、自分の希望が全て通る事は、ほとんどありません。

これは昼職や恋愛でも同じ事が言えます。

例えば「終電帰り」、「週一勤務」、「時給2500円以上」、「露出ナシ」といった条件を全て譲れないとなると、一生バイト先が決まらないですよね。

なので妥協は必要です。

シフトに関しては本業の都合上、厳しいかもしれませんが、コスチュームは自分の気持ち次第ではないでしょうか。

バニーを着れると選択肢が広がり、早くバイト先が決まりやすくなります。

ちなみにガールズバーの求人には甘い言葉がたくさん書かれてますが、現実は全く違うので信用しないでくださいね。

ガールズバーの求人詐欺に騙されたくない人は以下記事をどうぞ。

 

3、商品価値が上がる

ガールズバーのキャストはお店の商品です。

商品価値が高ければ高いほど、時給が上がり、お客さんの満足度も上がります。

貴女だって当然、自分の商品価値を上げたいはず。

バニーって着てるだけで価値を生み出せるのが強みなんですよね。

男性客がバニー姿を見れば、乏しい接客力でも満足してくれるものです。

もちろんバニーに加え、接客力や容姿が良ければ、さらに商品価値が上がります。

一方、普通の服装で、接客力も低くて、顔が可愛くなかったらどうでしょうか。

お客さんは満足しないし、売り上げも上がらない、そもそも雇ってもらえない、、というデメリットだらけです。

容姿と接客力に特別自信がないのであれば、バニーを着て自分の価値を上げた方が良いと思います。

 

4、普段より可愛く見える

バニーを着ると、一気に見栄えが良くなります。

普段、私服姿で何も思われない人でも、バニーになった途端、男性の目線を釘付けに出来るんです。

「別にそんなの求めてない」という女性もいると思いますが、ナイトワークは容姿で魅せるお仕事。

男性客から注目されない人は、ガールズバーで必要とされません。

あまり容姿に自信がない人はぜひバニーに挑戦して、男性客を魅了して欲しいと思います。

 

バニーガールに関する質問コーナー

ガールズバーのバニー衣装

バニーでよくある質問に関して、みっくんが回答していきます。

ではスタート!

 

Q. バニーを着るのが恥ずかしいんですが…

最初は皆、恥ずかしいです。

ただしバニーの子に話を聞くと、「すぐ慣れる」と言ってました。

それどころか「うさ耳を付けてないと落ち着かない」というほどだそうです。

何回か働けば、バニーでいる事自体、全く気にならなくなります。

周りも皆、バニーなので、すぐに馴染みますね。

 

Q. 胸が無くても大丈夫ですか?

大丈夫です。

実際、Bカップの子がバニーで働いてます。

 

Q. スタイルに自信がないのですが…

スタイルが悪くても全く問題ありません。

むしろポッチャリ系の方が男性ウケが良いものです。

スタイルに自信ないからと言って隠す方がマイナスですよ。

 

Q. 知り合いにバレるかどうか心配です

ガールズバーで知り合いからバレるケースはほとんどありません。

写真撮影は本人の許可が必要ですし、メディアへの露出も可能な人だけです。

どうしても知り合いバレが心配な人は、以下記事をご覧ください。

関連記事:彼氏や親にバレずにガールズバーの仕事を隠し続ける5つの方法

 

東京都内でガールズバーの求人を紹介します!

この記事を読んで、「バニーやってみようかな…」と思いましたか?

当サイト運営者のみっくんは、都内近辺で評判の良いバニー専門店を紹介出来ます。

バニー以外に、私服・制服の提携先も多数あり。

衣装だけでなく、時給も含めた条件に合う店舗を紹介可能です。

露出無しで稼ぎたいならキャバクラで働くのも良いでしょう。

 

水商売のことはぜひ、みっくんにお任せください。以下ラインより相談メッセージをお待ちしてます。

友だち追加

 

 

 

都内でナイトワークの求人を探してる方へ

 

当サイト運営者のみっくんは、東京都内で、ガールズバー・キャバクラ・ラウンジの求人を紹介してます。

お陰様で求人を紹介した600人以上の女性から、『満足の声』を頂いています。

初心者向けのお店で働きたい方、求人サイトを見てもよく分からない方、なるべく高時給が良い方・・・

どんな方でも満足の行くお店を紹介します!

このサービスは完全無料です。以下のLINEからご応募ください。

↓↓LINE相談はこちら↓↓

友だち追加

↓↓詳細を知りたい方はこちら↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© GALBAR , 2019 All Rights Reserved.