LINE@で面接予約が出来ます!

ラウンジ・キャバクラ・ガールズバーの求人情報を公開

交際クラブのリンク

交際クラブのリンク

お酒を飲めない人がガールズバーのバイトで実施すべき3つのコト

WRITER
 
お酒飲めない人がガールズバーでバイトするには

パパ活広告

パパ活広告

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!女の子にガールズバーを紹介する専門家のみっくんです。

ところであなたは、こんな疑問をお持ちではないでしょうか。

お酒飲めなくても、ガールズバーで働けるの?

女の子

求人サイトでたまに見かける 「お酒呑めなくてもOK♫」 という宣伝は、ホントなのかなって思いますよね。

結論から言うと、大抵の店はお酒を飲めなくてもガールズバーで働けます。

ただし中には厳しい店もあるようです…。

僕が今まで相談を受けた中で、お酒を飲めなくて途中でクビにされた子がいました。

たとえ採用されても途中でクビにされたり、働きづらいのは嫌ですよね。

という訳で今回は、

お酒を飲めない人がガールズバーで働くなら、絶対やった方が良いコト をご紹介します。

 

お酒を飲めない人が絶対やるべき3つのコト

その1. お酒をフェイクする

『お酒をフェイクする』とは、見かけ上はお酒に見せて、中身はジュースにしたり味を薄めるという意味があります。

ガールズバーでは、お客さんがキャストにお酒を奢ってくれる場面があるのですが・・・

例えば、

〇〇ちゃん一緒に乾杯しよ!
お酒何呑む?

お客さん

と言われたとしましょう。

そしたらウーロン杯が良いと言って、実際はウーロン茶を作ったりします。笑

他にも・・・

  • ウイスキーの水割りと見せかけて、こっそりウーロン茶を作る
  • 水割りの際、水の分量を多めに入れる
  • アルコールと見せかけてノンアルを作る

なんて方法もありますね。

ガールズバーはカウンター越しでお客さんと対面するため、上手くやればお酒をフェイクしてもバレません。

自分が飲むお酒を薄めたり、中身をジュースにして乾杯すれば、お客さんは女の子と楽しんだ気持ちになれるはず!

この方法は意外と多くの女性がやっており、お酒を飲めない人にとって必須テクニックです。

バレたら怒るお客さんもいるので、先輩にコツを教わりながら上手にやりましょう。

みっくん

 

その2. 店長や同僚のキャストに協力してもらう

お酒が飲めないことをまず、面接時に伝えてください。

面接で無理して「お酒飲めます」と言ってしまうと、後々自分が苦しむだけなので。

また職場の同僚にも、『自分はお酒が苦手』だと伝えるのをオススメします。

そうすることで、いざとなった時に助かりますよ。

例えば・・・

  • お酒を強要するお客さんがいた時、スタッフが止めに入ってくれる。
  • 店長がお酒を飲めないキャストでも大丈夫なお客さんを付けてくれる
  • ノンアルをスタッフが変わりに作ってくれる
  • お酒大好きな女の子がヘルプで入ってくれる

こんな感じでサポートしてくれると助かりますよね。

とにかく事情をキチンと説明し、職場のスタッフを見方に付けましょう!

 

その3. お酒以外の要素でお客さんを楽しませる

お酒を飲めない子は、それ以外の要素でお客さんを楽しませる必要があります。

なぜならお客さんは、女の子にお酒を飲ませたいというより、好みの子と楽しく会話したいと思って訪れますから。

なので別にお酒が強くなくても、お客さん自体を満足させれば良いわけです。

お酒以外でお客さんを満足させるには、以下の方法があります。

  • 容姿を可愛く見せる
  • 愛嬌ある笑顔で接する
  • 聞き上手になる
  • 相手を褒めて立てるのが得意
  • 酔ってるフリをして一緒に楽しむ
先ほど、お酒をフェイクするというお話をしましたが、別にお客さんを満足させれるなら、正直にお酒が飲めないと伝えても構わないんです。

中にはお酒が飲めないのを了承してくれて、それでも一緒にお話ししたいというお客さんもたくさんいますから。

お酒を飲めるかどうかよりも、お客さんを満足させることに意識を向ける方が良いと思います。

ちなみにお客さんを満足させるには、最低限の会話力が必要です。

『お客さんと盛り上がる会話テクニック』を知りたい方は以下記事をご覧ください。

 

まとめ

本記事で解説した重要ポイントは大きく3つ。

  1. お酒をフェイクする。
  2. 周りのスタッフを見方に付ける。
  3. お酒以外の要素でお客さんを楽しませる。

もちろんガールズバーは、お酒を飲めるに越したことはないが、それ以上にお客さんは楽しみや癒しを求めてます。

ぜひ今回紹介した要素を取り入れてみましょう(^-^)

 

お酒を飲めないけど、ガールズバーでバイトしたい方へ

ところで、中にはお酒が飲めない子に対し、厳しい店も存在します。

失敗事例
  • お酒を飲めなくても周りが助けてくれない
  • 店長に『ドリンクを貰いなさい』と言われる
  • そもそも『お酒を飲めなくてOK』という求人が嘘だった
こういった外れの店でバイトするのは最悪です…。

当スタッフは『お酒が飲めなくても働きやすいガールズバー』を紹介しています。

「お酒が飲めなくてガールズバーで働けるか不安だ」という方は、当スタッフへ気軽にご相談ください。

相談希望の方は以下LINEより、ご連絡をお待ちしてます。

友だち追加

相談する前に詳細を知りたい方は以下記事へ。

 

 

都内でナイトワークの求人を探してる方へ

 

当サイト運営者のみっくんは、東京都内で、ガールズバー・キャバクラ・ラウンジの求人を紹介してます。

お陰様で求人を紹介した600人以上の女性から、『満足の声』を頂いています。

初心者向けのお店で働きたい方、求人サイトを見てもよく分からない方、なるべく高時給が良い方・・・

どんな方でも満足の行くお店を紹介します!

このサービスは完全無料です。以下のLINEからご応募ください。

↓↓LINE相談はこちら↓↓

友だち追加

↓↓詳細を知りたい方はこちら↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GALBAR , 2018 All Rights Reserved.