LINE@でガールズバーの面接予約が出来ます!

東京を代表するガールズバー求人メディア

スポンサーリンク




スポンサーリンク




ガールズバーは就活に不利?その実態を説明します。

WRITER
 
ガールズバーは就活に不利なのか?
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は日本初のガールズバー紹介会社を立ち上げ。 女性の本音を聞き出し、お店の裏事情を把握するのが得意。
詳しいプロフィールはこちら

こんにちは! ガールズバーの求人を紹介する専門家みっくんです。

 

 

ところであなたは、「ガールズバーのバイトって就活に影響するのかな…」と思っていませんか?

夜系のお仕事をやってるのが原因で、企業から内定を取り消されたら嫌ですよね…。

そんなリスクを犯すくらいなら、家庭教師とか、別のバイトをするべきでしょう。

本記事では、

『水商売のお仕事が就活に及ぼす影響』について、お話します。

就活に不安な大学生の方は、ぜひ参考にしてください。

ガールズバーの求人を探してる方は以下記事がおすすめ!

【必見】都内で最高時給3000円、専門家が厳選した評判抜群なガールズバーを紹介します! >>

 

【結論】ガールズバーは99%、就活に影響しない

ガールズバーのお仕事をやったからと言って、基本的に就活に影響にしません。

ですが…、100%中1%は、就活時にマイナスになる可能性があります。

その理由は以下の2つです。

  1. 水商売に対し、偏見を持つ人がいる
  2. キャバクラとガールズバーを混同してしまう人がいる

 

 

今の時代、学費を稼ぐために、夜のお仕事をやってる女性がたくさんいます。

しかもガールズバーはナイト系の中でも、健全な部類に入りますよね。

ですが中には、

ガールズバーとキャバクラの違いが分からなかったり、

夜のお仕事をする人はワケあり人間だと思ってる人がいるのも事実。

運悪くナイトワークに否定的な男性に出会ってしまった場合、就活に悪影響になる可能性があるでしょう。

ちなみにガールズバー事情に精通してるみっくんはこれまで、

ガールズバーが原因で就活が不利になった』という事例を聞いたことがありません。

なのであくまで99%は就活に影響しないと見て問題ないでしょう。

ガールズバーやってるだけで『不採用』にする会社は、逆に異常です。

そんな時は落ち込む必要なんてなく、すぐさま別の会社を受ければ良いと思います。

みっくん

 

水商売が会社にバレる可能性は?

ガールズバーをやってる事実が会社にバレるのではないか…

と不安になる女性が多いです。

ハッキリ言いますが、自分から情報を漏らさない限り、会社に知れ渡る可能性はほとんどありません。

万が一見つかるとしたら、以下の原因が考えれますね。

  • 会社の人がお客さんとして来店した
  • 身辺調査をされた
  • 勤務時の写真をブログやSNSにUPしている

 

会社側の人間がお店に訪れる可能性はかなり低いでしょう。

もし出会ってしまったら、運が悪かったとしか言いようがありません。

また、アナウンサーや金融系など一部の会社は、身辺調査と言って個人の経歴を調べる可能性があります。

もちろん一般的な企業が、個人情報を調べるケースなんてごく稀ですが…。

ガールズバーでの知り合いバレが気になる方は以下記事をどうぞ。

 

会社に知られても問題ナシ

万が一ガールズバーで働いてることが会社にバレても、

採用に影響する事はほとんどないのでご安心ください。

なぜなら、ガールズバーは風俗でもキャバクラでもなく、一般的なバーだからです。

平たく言うと、お客さんと会話をして、お酒を提供する事で対価を得る、ごく一般的なアルバイトに過ぎません。

そもそもガールズバーってどんな仕事??という方は、

【必読】ガールズバーの仕事内容を超分かりやすく解説します』をご覧ください。

 

ガールズバーという仕事を理解しようともせず、けしからん仕事だと偏見する会社は、逆に受けない方が良いのではないでしょうか。

なのでたとえバレたとしても、堂々と行きましょう!

 

水商売の経歴を安易にアピールしない方が良い

先ほど言った通り99%の確率で、ガールズバーは就活に影響しません。

しかし残りの1%は、悪影響を及ぼす可能性があります。

 

そのため、ガールズバーでバイトしてることをわざわざ、面接でアピールする必要はないです。

たまに、「バイトで成長したことを就活でアピールしたいんです」という人がいます。

それはそれで良いのですが、ガールズバーとは言わずに、「接客業」「飲食店」という表現で伝えるのがベスト。

そうすれば、運悪く面接官から『マイナス評価』を受ける恐れがないでしょう。

 

ガールズバーが就活にプラスな理由とは?

実はガールズバーで働いた経験が、就活に良い影響をもたらします。

つまり、マイナス面よりもプラス面の方が断然優ってますね。

ではどんなプラスがあるのか紹介していきますね。

 

初対面相手に緊張しにくい

ガールズバーでは基本的に、初対面のお客さんと接します。

という事は初対面に慣れているため、

リアルな就活面談やグループディスカッションでも、テンパることがなくなるんです。

緊張せずに話せると、自分の力を発揮しやすく、採用される確率が高くなるでしょう。

 

就活時のアドバイスを貰える

ガールズバーには企業のお偉いさんや、50代以降の男性が訪れます。

そんなお客さんに対し、「今就活中なんです」と伝えると、

為になるアドバイスをしてくれます。

中にはお客さんにインターン先を紹介してもらったり、コネをうまく利用する女性もいましたね。

ガールズバーでなければ、高年齢の男性と喋る機会なんて早々ないでしょう。

就活中の女の子にとって、かなりメリットになるはず!

 

年配から好かれる

ガールズバーで働いてると、どうすれば年配のお客さんから好かれるのか、なんとなく分かってきます。

例えば、こんな接客をすると気分を悪くされやすいとか、

こう機転を利かせれば喜んでくれるなど、年上に対する接客レベルを高める事が出来るんですよね。

そんな実践的なスキルが身につけば、就活だけでなく入社後も上司とうまくやっていけるでしょう。

社会人として必要なコミュニーケーション力が身につくのは、

まさに会話重視のガールズバーだからこそ出来ることです。

 

まとめ

本記事では、ガールズバーでバイトしても、就活には影響しないというお話をさせていただきました。

もちろん100%大丈夫とは言い切れないのですが、よほどのことがない限り就活には響きません。

また記事中にも述べましたが、ガールズバーで働いてることをわざわざ公言する必要はないです。

もし働いてることがバレたなら、「実はガールズバーで働いてた」と正直に言えば良いでしょう。

その際に理解を示してくれない会社は器が小さく、時代についていけてない証拠。

そんな会社は諦め、潔く別の会社を受ければ済む話ではないでしょうか。

 

 

ガールズバーで働けば、社会人として必須なコミュニーケーション能力が身につきます。

これからガールズバーのバイトを始める方は是非、以下の記事を読んで、

面接体験までに万全な状態を整えてください。

あなたがガールズバーのバイトで、有意義な生活を送れるよう、心から応援しています。

最後まで読んでくれてありがとう!

みっくん

 

 

都内でガールズバーの求人を探してる方へ

 

当サイト運営者のみっくんは、東京都内で、ガールズバーの求人を紹介してます。

お陰様で求人を紹介した600人以上の女性から、『満足の声』を頂いています。

初心者向けのお店で働きたい方、求人サイトを見てもよく分からない方、なるべく高時給が良い方・・・

どんな方でも満足の行くお店を紹介します!

このサービスは完全無料です。以下のLINEからご応募ください。

↓↓LINE相談はこちら↓↓

友だち追加

↓↓詳細を知りたい方はこちら↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は日本初のガールズバー紹介会社を立ち上げ。 女性の本音を聞き出し、お店の裏事情を把握するのが得意。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GALBAR , 2018 All Rights Reserved.