LINE@でガールズバーの面接予約が出来ます!

東京を代表するガールズバー求人メディア

スポンサーリンク




スポンサーリンク




【意外な事実!】大学生がスナックでバイトする4つのデメリット

WRITER
 
スナックでバイトするデメリット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は日本初のガールズバー紹介会社を立ち上げ。 女性の本音を聞き出し、お店の裏事情を把握するのが得意。
詳しいプロフィールはこちら

あなたは今、スナックでバイトするか迷っていませんか?

スナックが自分に合ってるかどうかなんて、実際にやってみないと分からないですよね。 その気持ち分かります。

全く未知の業種に飛び込むのに対し、不安を感じるのは当然ですから。

実はスナックでバイトすると、大きく4つのデメリットが発生します。

このデメリットを事前に知ってないと、後で後悔することも…。

そうならないために今回は、スナックでバイトする前に知っておくべき真実をお話します。
 

スナックの仕事内容は?

スナックの仕事内容

まずはスナックの仕事内容を簡単に解説しますね。以下をご覧ください。

スナックの仕事内容
  • お客さんとコミュニケーションを取る
  • カラオケで歌う(デュエット多め)
  • 料理、お酒作り
  • 料理、お酒の配膳
  • 清掃、皿洗い

「スナックはママのお手伝いをしてれば良い」と思ってる女性が多いです。

ただし”お手伝い“と言っても、実際に行う仕事内容は幅広いんです。

上記の業務を一通り行うお店や、会話とお酒作りだけすれば良いお店もアリ。 その辺はママの方針で変わってきます。

スナックはキャバクラみたいにボーイがいない分、ママから幅広い業務を任される可能性が高いのは覚えておきましょう。

スナックでは、臨機応変にマルチタスクをこなせる女性が好まれます。

みっくん

 

スナックの私服は?

スナックで働く女性のほとんどは私服です。

主にワンピースなど、デートに着ていくような服が良いですね。

スナックはキャバクラみたいに、ヘアメイクに時間をかける必要もありません。

ジャージやスウェットはさすがにNGですよ!

みっくん

 

勤務時間は?

夕方〜深夜が勤務時間の目安です。 風営法で深夜0時(最大で1時)までの営業と決まってるため、朝まで働くなんてことはありません。

ただし、終電を逃す可能性が高いですね。 終電までに帰らせてくれる店はごく一部でしょう。

お店によって4時間勤務であったり、7時間勤務のケースもあります。
その辺もママの方針で変わってきます。

みっくん

 

スナックでバイトする4つのデメリット

若い女性(大学生)が、スナックで働くデメリットを4つ抜粋しました。

その1. 水商売の中で時給が安い

スナックの時給平均は1200円くらい。

普通のバイトより高くても、水商売の中では最低レベルです。 時給2000円以上は、よほど繁盛してないと無理ですね。

大抵のスナックは小規模で、お客さんの数が限られてるので、売り上げをあまり見込めません。

実際の話、「スナックは時給が安いからやりたくない」という声をよく耳にします。

せっかく夜の仕事をやるのに、時給1200円くらいしか貰えないのはガッカリしませんか?

時給の高いお店で働きたいなら、ガールズバーがオススメです。ガールズバーの月収を知りたい方は以下記事をどうぞ。

 

その2. 若さが活かしづらい

スナックで働く女性は30〜40代がメインです。言い方は悪いですが、年を取って水商売での需要がなくなった女性が、スナックに転身します。

つまり、20代前半にスナックで働いても、若さを無駄にしやすいんです。

スナックに訪れるお客さんは、熟女好きが多いのが実際のところ。若い素人っぽい子とお客さんの需要がマッチすることは、ほとんどありません。

男性が若い女性とお話したいと思ったら、ガールズバーやキャバクラに行くのが普通です…。

大学生の今だからこそ、20代の武器を存分に活かせる業種を選びませんか?

僕はキャバクラ、ガールズバー辺りが、若さを活かしやすいと思ってます。

ガールズバーの仕事内容を知りたい方は以下記事をご覧ください(^ ^)

どちらにせよ、「あの時、別の業種挑戦しとけばよかった・・。」と後悔しなくないですよね。 

スナックなんていつでも挑戦できますから。

 

その3. ママとトラブルが起きやすい

スナックでは、ママとトラブルになるケースが多いです。 実際に合ったトラブル内容を以下に紹介します。

スナックでアルバイトをしている者です。給与トラブルで悩んでいます。

夜19時~12時の間に働いているのですが、最近客入りが悪くなったせいか給料を無断でカットされ始めました。5時間勤務を2〜3時間にされます。
入店時間からの給料を払って欲しいと言ったのですが「大して働いていない時間に払うのは馬鹿げてる」と言い、払ってくれません。
これは訴えられるのでしょうか?それとも泣き寝入りでしょうか?

最悪、別の店を探してみようと考えているのですが同じようなことをされないかと不安があります…。
面接時の録音(録画)、出勤日時が明確に残る証拠の残し方…など、対策がありましたらどうか教えてください。※タイムカードがない店の対策が知りたいです

よろしくお願いします!

引用:ヤフー知恵袋

スナックでトラブルが起きやすい原因は、個人経営のお店が多いためです。

 

  • 雇用契約が曖昧
  • 給料未払い
  • お店辞めさせてくれない
  • 過剰な仕事量
 
スナックはシフト管理でカードを切らないケースがほとんどですし、何よりルールが曖昧です。

悪く言えば、ママの気分で全てが決まってしまいます。

労働契約をハッキリさせたい方は、スナックでのバイトは辞めたほうが良いでしょう。

その4. 良い求人情報が見極めにくい

求人サイトでスナックを調べても、どれが良いのか見分けが付きませんよね?

求人に掲載されてる情報は極めて少なく、HPを持ってるスナック自体、ほとんどありません。

あなたが特に知りたい部分である、口コミ、評判を調べても、どこにも載ってないなんてことも…。

そもそもスナックはキャストが2〜3人程度のため、女の子をあまり募集してないのです。

もし頻繁に募集を掛けてるスナックがあれば、それは従業員が頻繁に辞めてると言うこと。

どちらにせよ、自分にとってベストでないお店、得体の知れないお店に入店してしまうリスクは避けられないでしょう。

水商売の中でスナックが一番ベストなのか?

キャバクラやラウンジなど、水商売経験が豊富な子は、スナックを選びたがりません。

それはなぜかというと、スナックという業種にメリットを感じないからです。

スナックは水商売の割に時給が低く、いまいちパッとしないですからね。

スナックならではのメリットはもちろんあリます。しかし、なんとなくでスナックに応募するのは、非常に勿体無いです。

「自分はどの水商売の業種が向いてるのかわからない…。」という方は、以下記事をご覧ください。

 

まとめ

今回はスナックでバイトするデメリットを3つ紹介しました。

この記事を通して僕が一番伝えたかったのは、女子大生ならではの若さを最大限に生かす重要性です。

18~25くらいのピークの今だからこそできる水商売のお仕事、後で後悔しないバイト選びが何よりも重要だと考えてます。

なんせ、若い時が一番稼げますからね!

水商売のお店選びで悩んでる方は、一度ガールズバーで働いてみませんか?

興味のある方は以下記事にて。

 
 

ガールズバー初心者が絶対読むべき記事を以下にまとめました。

興味のある方はご覧になってください。

 

都内でガールズバーの求人を探してる方へ

 

当サイト運営者のみっくんは、東京都内で、ガールズバーの求人を紹介してます。

お陰様で求人を紹介した600人以上の女性から、『満足の声』を頂いています。

初心者向けのお店で働きたい方、求人サイトを見てもよく分からない方、なるべく高時給が良い方・・・

どんな方でも満足の行くお店を紹介します!

このサービスは完全無料です。以下のLINEからご応募ください。

↓↓LINE相談はこちら↓↓

友だち追加

↓↓詳細を知りたい方はこちら↓↓

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は日本初のガールズバー紹介会社を立ち上げ。 女性の本音を聞き出し、お店の裏事情を把握するのが得意。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© GALBAR , 2018 All Rights Reserved.