LINE@で面接予約が出来ます!

ラウンジ・キャバクラ・ガールズバーの求人情報を公開

交際クラブのリンク

交際クラブのリンク

待機時給アリのガールズバーで働くと損します!その理由は?

WRITER
 
ガールズバーの待機時給について

パパ活広告

パパ活広告

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら

どうも!ガールズバー の求人を紹介する専門家みっくんです。

ガールズバーには『通常時給』と『待機時給』の2種類が存在します。

実は待機時給が設けられた店で働くと、確実に損します。

今回はその理由を3つ解説しますね。

「ガールズバーで働いて損するのを避けたい!」という方は、ぜひ最後まで熟読して下さい。

 

そもそも待機時給って何?

待機時給って何?

待機時給は、お客さんがいない間に適用される時給を指します。

接客してない間はお店に利益が発生しないため、お客さんがいる時以外は時給を下げようという事で、『待機時給』が生まれました。

ガールズバーだと、以下の場面で待機時給が適用されます。

  • お客さんがいない間、カウンターで待機してる時
  • キャッチ(ビラ配り)してる時
  • 休憩してる時

 

待機時給の金額はお店によって異なりますね。時給0円の店もあれば、600円の店もあります。

ちなみに待機時給の事をキャバクラでは、『お茶引き』『お茶を引く』と言います。主に指名がない時に使われる言葉なので、ガールズバーとは若干意味合いが異なります。

 

待機時給有りのガールズバーで働き続けると損する理由は3つ!

理由1、稼げる金額が大幅に減るから

もし1日8時間働いたとして、待機時給の適用される時間が4時間だとします。

通常時給1600円、待機時給は0円です。

 

この場合の日給は1600×4で6400円。

6400円を時給換算するとたったの800円…。

 

時給800円は東京都の最低賃金を大幅に下回る金額なので、働いてる側はかなり損してる事が分かります。

 

理由2、待機時給の店が少ない

ガールズバーで待機時給が適用された店はごく一部。

大半の店は、拘束時間で常に保証時給が発生しています。

つまり少数派の待機時給で働いてる人は、かなり損してる事になりますね。

 

保証時給1700円の人が8時間働いたら日給は13600円です。

保証時給1700円、待機時給0円で8時間のうち4時間が待機だったら、日給は6800円。

 

出勤の度に前者と比べて、6800円も稼ぎが低いわけです。

これが月20日働くと、13万6千円もの大金を損してます。

毎月13万以上損するとかキツイ(T ^ T)

みっくん

 

理由3、待機の定義が曖昧

悪徳店だと、待機時間を実際より長く設定される事があります。

本記事の前半で『待機時給が適用されるパターン』を紹介しましたが、毎回待機かどうかを判断するのは大変なんですよね。

 

中には、店内にお客さんいるけど接客してないから時給0円と判断してしまう、意地悪な店長がいるかもしれません。

また待機時給有りの店ほど、時給以外の面でも悪質なケースが多いです。

 

例えば同伴・アフターが頻繁に行われてたり、キャバクラに近いサービスを提供してたりします。

そうでないにしても、ガールズバーにおいて『待機時給』そのものが女の子にとって不利。

自分の利益を優先する店長の元で働くのは、絶対にオススメしません。

 

お店を辞めたくても辞めれない方へ

すでに待機時給有りの店で働いてしまった人は、即座に辞める旨を伝えましょう。このまま働き続けても損しかないので。

法律では辞める一ヶ月前に申請と定められてますが、ナイトワークは飛びが多い世界です。

 

「体調不良で辞めたい」「知り合いにバレたので辞めざるを得なくなった」等、一言辞める理由を添えて、明日から来なくても問題無し。

それで執拗に追いかけ回してくる店長はいないので、この際にキッパリ辞めるのをオススメします。

 

ただしここで問題になってくるのが、給料未払い。

少額なら諦めても良いと思いますが、中には納得しない人もいるでしょう。

「辞めれたは良いけど、稼いだ分を取り返したい」という方は、以下記事を参考にしてください。

関連記事:ガールズバーで給料未払いのトラブルを確実に解決する方法!

 

『待機時給』の有無を必ずチェックしよう!

待機時給で働いてる女性の大半は、入店してから初めて『待機時給』の存在に気づきます。

気づいた時には時遅し。想像とは異なる給料の低さに、ガッカリするでしょうね。

 

求人サイトには時給〇〇円しか書いてなく、待機時給の表記を省いています。

なので時給が高いからといって応募するのではなく、必ず応募前に待機時給の有無を確認して下さい。
求人サイトから応募するなら、直接お店に問い合わせて確認するしかないため、そこが少し面倒ですが…。

僕は待機時給無しのガールズバーのみ紹介しています。

みっくん

 

まとめ

この記事を読んで、待機時給で働く事がいかに損か理解出来たと思います。

別のサイトでは、「お客さんが絶えない繁盛店なら待機時間が少ないので、必ずしも待機時給が悪いとは言えない」みたいな事が書かれてますが、それはウソです。

繁盛店でもお客さんが少ない時間というのは、必ず存在します。

なので結局は、待機時給ナシの方が稼げるのです。

 

自分に合ったガールズバー求人の探し方とは?

求人サイトに掲載された求人情報は嘘だらけ。

ネット情報を読み漁っても、絶対、良いお店には巡り会えません。

それどころか、安い賃金で働かされるリスクさえあります。

そんな地獄を避けるためには、紹介会社を利用するしかないです。

当サイト運営者のみっくんは、都内で評判の良いガールズバーを紹介しています。

  • 待機時給がないお店
  • なるべく時給が高く、天引きの少ない店
  • 連絡先交換無し
  • お酒飲めなくてもOK

等々、あなたの希望条件に合った最高のお店を紹介します。

詳細を以下記事にまとめてあるので、この機会にぜひチェックして下さい。

関連記事:【都内限定】専門家が厳選した評判抜群なガールズバーを紹介中!

 

 

都内でナイトワークの求人を探してる方へ

 

当サイト運営者のみっくんは、東京都内で、ガールズバー・キャバクラ・ラウンジの求人を紹介してます。

お陰様で求人を紹介した600人以上の女性から、『満足の声』を頂いています。

初心者向けのお店で働きたい方、求人サイトを見てもよく分からない方、なるべく高時給が良い方・・・

どんな方でも満足の行くお店を紹介します!

このサービスは完全無料です。以下のLINEからご応募ください。

↓↓LINE相談はこちら↓↓

友だち追加

↓↓詳細を知りたい方はこちら↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© GALBAR , 2019 All Rights Reserved.