LINE@で面接予約が出来ます!

ラウンジ・キャバクラ・ガールズバーの求人情報を公開

交際クラブのリンク

交際クラブのリンク

お酒を飲めない女性が高級ラウンジで働く前に知っておくべきこと

WRITER
 
お酒飲めないけどラウンジで働きたい方へ

パパ活広告

パパ活広告

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら

どうも、都内のラウンジを紹介する専門家みっくんです。

本記事は、お酒が苦手だけどラウンジで働きたいという女性向けに書きました。

 

初めに言っておきますが、

お酒が飲めなくてもラウンジで働けます。

 

しかし、

  • バック(給料)が下がらないかどうか?
  • 接客に影響しないかどうか?

等々、いくつか注意点が有り。

 

そこで今回、お酒を飲めない人がこれだけは知っておきたい点についてお話します。

ラウンジで痛い失敗をしないためにも、しっかり頭に入れてくださいね。

 

【重要】お酒を飲めない人が知っておくべきこと

お酒飲めない人へ
ラウンジで働く前に知っておくべき点は全部で4つです。

 

1、お酒の誘惑を断ち切る

お酒が飲めない体質なのに、つい誘惑に負けてしまう人がいます。

  • 面接官から「少しならお酒飲めるでしょ?」と言われる
  • お客さんから「一杯くらい飲みなよ」と誘われる

上記の場面で断れば良いものの、つい了承してしまうものです。

その場のノリや勢いに押されてしまうのも無理はないでしょう…。

 

しかしそれで酒を飲み、体調を崩してしまっては元も子もありません。

キャストは体が資本ですから、無理ならしっかり断る意志が必要です。

 

ここで重要なのは断り方。

嫌味にならない感じで、「私、どうしてもお酒が飲めないんです。ソフトドリンクでも良いですか?」と断りましょう。

 

2、ボーイ・キャストに協力して貰う

お酒が飲めないのであれば、その旨を入店時に伝えるべきです。

そうする事で、いざという時に助けて貰えます。

 

たとえば、ボーイがお酒を薄めてくれたり、フェイクカクテル(中身はジュース)を作ってくれますね。

また、お酒の強いキャストが、ヘルプに入ってくれる事もあり。

 

ただし中には「お酒飲めるけど、好きではない」と言うキャストもいますから、無理に頼るのは辞めましょう。

一番はボーイに協力して貰うのがベストです。

 

3、とにかく楽しんでるオーラを出す

お酒がなくとも、楽しんでる雰囲気さえ出せば、お客さんに満足してくれます。

純粋に「この子と話していて楽しい…」と思わせれば勝ち。

 

逆にシラフで無表情だと、つまらない印象を与えてしまうのです。

指名が取れる子は、お酒飲んでないのに、酔ったふりが出来ますね。

 

表情、声のトーン、ジェスチャーを交えて、いかにも楽しんでる雰囲気を出すのがグッド。

それが難しいって人は、普段、鏡の前で笑顔の練習をしてみると良いです。

 

とにかくお客さんが気持ちよく飲めるよう、明るい笑顔を提供してあげてください。

 

4、指名数で稼げる店を選ぶ

ラウンジには指名バックと売り上げバックの2種類あります。

前者は指名数に応じて貰え、後者は売り上げの一部が還元されます。

 

売り上げバックの場合、高いボトルを空けないと稼げないため、お酒が飲めない人にとって不利です…。

一方、指名バックの場合、指名数だけ増やせば良いため、お酒が飲めなくても問題ありません。

 

求人を調べる際はぜひ、指名バックで稼げるお店を選びましょう。

ラウンジのバックシステムに関して知りたい方は、『会員制ラウンジのバックを種類別に解説します!』をチェックしてみてください。

 

お酒が飲めなくて不安な方へ

あなたは今、お酒が飲めない事に、多少の不安を感じてるかと思います。

でも安心してください。

 

水商売の世界では意外にも、お酒を飲めない人が多いです。

 

有名な例を挙げるとこの2人。

  • 愛沢えみり(元キャバ嬢)
  • ローランド(元ホスト)

 

愛沢えみり(左)とローランド(右)

 

2人とも現役時代、歌舞伎町No. 1。

愛沢えみりの1日の最高売り上げ3000万、ローランドは5500万です。

 

お酒飲まずしてこんなに稼いでるとは、さすがですよね。

他にもお酒飲めないけど活躍してる人がたくさんいますよ。

 

なのであなたもまず、ラウンジで体験してみる事をオススメします。

お酒を飲まない人の方がお客さんの情報を覚えていて、指名が取りやすかったりします。
欠点は長所に変えられる!

みっくん

 

まとめ

お酒を飲めない人が心得ておくべき点は以下の通り。

  • お酒の誘惑をしっかり断ち切る
  • お店の人(ボーイ・キャスト)に協力してもらう
  • 酔ってる時と同じくらい楽しんでる雰囲気を出す
  • 指名バックで稼げるラウンジを選ぶ

カリスマホスト・キャバ嬢でも、お酒を飲まずして頂点に立った人がいます。

ラウンジでも、上記の4点さえ守れば、確実に稼げるはず。

まずはお酒が飲めない事を正直に伝え、接客で出来る限り楽しませるよう、頑張っていきましょうね。

 

お酒が飲めない人でも稼げるラウンジを紹介します!

お酒が飲めない人でも働けるラウンジ
当サイト運営者のみっくんは、麻布・六本木・恵比寿・銀座の高級ラウンジを紹介してます。

僕が紹介する店は客層が良く、お酒を無理に勧める男性は滅多にいません。

逆に一人でお店を探した場合、客層が悪いラウンジで苦しむ可能性があり。

 

お酒が飲めなくても安心して働けるラウンジを紹介してほしいという方は、ぜひ僕に無料相談してください。

以下のLINEよりメッセージをお待ちしてます。

友だち追加

 
ラウンジ紹介サービス(完全無料)の詳細を、以下記事に分かりやすくまとめました。

 

 

都内でナイトワークの求人を探してる方へ

 

当サイト運営者のみっくんは、東京都内で、ガールズバー・キャバクラ・ラウンジの求人を紹介してます。

お陰様で求人を紹介した600人以上の女性から、『満足の声』を頂いています。

初心者向けのお店で働きたい方、求人サイトを見てもよく分からない方、なるべく高時給が良い方・・・

どんな方でも満足の行くお店を紹介します!

このサービスは完全無料です。以下のLINEからご応募ください。

↓↓LINE相談はこちら↓↓

友だち追加

↓↓詳細を知りたい方はこちら↓↓

 

この記事を書いている人 - WRITER -
元ガールズバーの求人サイト運営者。 その後は水商売に特化した紹介会社を立ち上げ。 東京都内にあるガールズバー・キャバクラ・ラウンジで、評判の良い店を紹介出来ます。求人探しで悩んでる方は気軽に無料相談して下さいね。
詳しいプロフィールはこちら
スポンサーリンク




スポンサーリンク




Copyright© GALBAR , 2019 All Rights Reserved.